集中できる環境

セミナー

ゼミ合宿と聞いても、中には時間とお金ばかり浪費して、無駄ではないかと考えている人もいるかもしれません。大学等の研究室でいつもと変わらず、進めていった方が、はるかに効率的だと考える人もいます。ですが、ゼミ合宿を行うことにも理由があります。最も分かりやすいものは、皆が集中して作業をしてくれる点です。いつもの講義だと、いつもと変わらない環境なので、皆の集中力が散漫です。他にしなければならないことがある人は、携帯電話等の別のものに意識がいってしまっていることすらありえます。一方ゼミ合宿では全員がいつもと違う環境におかれて、外部から切り離されますので、集中して目の前の物事に取り組んでくれます。これならば、日頃よりも高い成果が期待できます。

遊びも大切

ゼミ合宿となれば、研究に没頭するだけではありません。せっかくいつもと違う環境に来たのですから、それ以外の遊びのほうでも楽しまなければ損になってしまいます。そこでレクリエーションも行うことをお勧めします。昼間はもちろん研究に集中する必要がありますが、夜は何かイベントを行うと良いです。例えば、バーベキュー等のちょっとしたことであれば、多くのレジャー施設が準備をすることが出来ます。一緒に簡単なゲームをすると盛り上がります。ビンゴやクイズゲーム等をして、場を盛り上げましょう。研究ばかりで気が張り詰めてしまうと、疲れてしまうので、こうしたイベントも行ってみると貴重な思い出も作れて、ゼミ合宿の価値が上がります。

新たな出会い

ゼミ合宿では同時に、いつもよりも特定の人達と長期間、同じ時間を過ごすことになります。ゼミといっても、規模が大きかったりすると日頃はあまり話さない人も出てきます。それでも短期間であれば、特に何もないでしょうが、長期間一緒になると話す機会もあるでしょう。こうした時になると、今までと違った関係も作れます。実は話したことがなかったが、実は気が合う人もいるかもしれません。そうなると友好が深まり、研究自体もよりスムーズに進みやすくなることが考えられます。また、異性ならば新しい恋が始まることもありえます。日頃は知らなかった一面を見ることが出来れば、もしかすると自分でもあまり知らなかった人が、自分の好みである可能性もありえますし、その逆に自分が好かれることもありえます。また、長時間いつもと違う場所にいれば雰囲気も独特なものになります。そうした環境は人の気持ちを変えることがありますので、今までにはない恋の発展は十分に考えられます。

広告募集中